交通機関について

2020/1/5

カタールの公共交通機関は,2019年に開業したメトロの他、国営交通会社ムーワーサラート(Mowasalat)社が運行するバスがあります。その他はタクシーとなります。その他,レンタカーを運転することも可能です。詳細はカタールの交通局HUKOOMI(http://portal.www.gov.qa/wps/portal/topics/Transportation/drivinglicense)にてご確認ください。ただ、一般的に自動車運転マナーが悪く事故が多いことから,旅行者にはタクシーがおすすめです。

 

メトロ

2019年夏にドーハメトロの三路線(赤・緑・ゴールド)が37駅で開通しました。ドーハ市内の各地とワクラ市、ハマド国際空港などがつながれています。乗車券は2種類あり、一回限りの切符形式のものと、トラベルカードという電子カードにリチャージするタイプがあります。トラベルカードは各駅にある自動券売機、または各スーパー(カルフール、アル・ミーラ、ルル、ジャンボ等)に所在する販売店で取り扱っております。
料金は以下の通りです。
 スタンダード:2リアル
 ゴールドクラブ:10リアル
その他、1日利用券もあります。

営業時間は以下の通りです。
 土曜日~木曜日06:00 - 23:00
 金曜日14:00 - 23:00
なお上記情報は告知なしに変更される場合もありますのでご留意ください。
メトロの路線図等の詳細につきましては,下記サイトでご確認ください。
https://www.qr.com.qa/home
 

 

タクシー

タクシーは国営のカルワ・タクシーなど水色のタクシーのほか,主要ホテルが運行しているリムジンタクシーがあります。オンラインアプリではUBERやCareem等も利用できます。通常,街中で利用するのはカルワ・タクシー等になります。カルワ・タクシーは,無線で運行状況を集中管理していることや,基本的にメーターを設置してあることから比較的安心して利用できます。 同タクシーの要請については電話(4458-8888・自動案内)で24時間受け付けられていますが、時間帯等によって対応が遅くなることがしばしばあります。
リムジンタクシーは主要ホテル等に待機しており,いつでも利用できるという便利さがある反面,料金は一般のタクシーと比較すると極めて高額ですので,利用前にはホテルフロント等で料金を確認することをお勧めします。
この他に当地では,タクシーの運行台数不足に伴って違法タクシー(いわゆる白タク)が増加しています。これら違法タクシーに関しては,乗客に対して法外な料金を請求する,乗客が地理に不案内な外国人だと分かると目的地とは異なる場所に行く等のトラブルが発生していますので利用しないでください。
なお,メーターを倒さない,運転手から体を触られた,料金を水増し請求された等のトラブルも発止しておりますので,十分ご注意ください。 

 

バス

国営交通会社ムーワーサラート(Mowasalat)社が運行するバスが利用できます。利用者は駅近くのキオスク等にてカードを購入し、最低30QRを入金して利用します。一回の利用料金は約2QR~7QR。カードを購入せずに乗車する場合は10QRのチケットを購入します。詳しくはこちら(英語)をご覧ください。 市内を周る乗り降り自由な2階建て観光バスのドーハ・バスも運行しています。