二重証明についての重要なお知らせ

2016/8/1

カタール当局からの要求により,証明書に関する日本の外務省本省及び,在カタール日本国大使館または駐日カタール大使館の二重証明についてお知らせいたします。


1 各種在留資格等を取得するために,カタール当局に関係書類(主に「公文書上の印章の証明」にかかる,卒業証明書,戸籍謄本等)を提出する際,カタール当局担当者から,「この書類を受理するためには,在カタール日本大使館のスタンプのみでは不可である。」との指示がある場合があります。

2 カタール当局が要求するものとしては,当該書類に対して,以下2機関のスタンプが押してあることです。

 ●日本の外務省本省の認証(スタンプ)・・・・・・・・ 必須

 ●在カタール日本大使館(ドーハ所在)の認証(スタンプ),または
  駐日カタール大使館(東京所在)の認証(スタンプ)・・・・・いずれか一つ

3 日本の外務省としましては,外務省本省と大使館は同一機関であり,日本大使館が既に認証した書類に対して,外務省本省が二重に認証することはできないこととなっております。(逆のケースも同様。)

4 従いまして,カタール側の要求を満たそうとするには,外務省本省のスタンプ+駐日カタール大使館(東京所在)のスタンプを取得して頂くこととなります。

5 当館で各種証明書を発行することは可能ですが,カタール当局が上記条件を満たしていないとして不受理とする可能性があります。この場合,既に当館でのスタンプが押してあることから,当該証明書に改めて日本の外務省本省の認証を得ることはできません。

6 なお,上記の手順につきましてはカタール当局の運用によるものであり,今後予告無く変更されることも予想されますので,十分ご確認の上,事務手続きをお取り下さい。


【お問い合わせ先】

● 外務省本省(日本) 〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1 外務省南庁舎1階 電話番号:03-3580-3311(代表) (代表電話番号にかけますと、オペレーターが電話に出ますので、内線「2308」または「2855」に転送するよう依頼して下さい。)

● 外務省大阪分室(日本) 〒540-0008 大阪市中央区大手前2-1-22 大阪府庁本館3階(地図) 電話:06-6941-4700(直通)

● 駐日カタール国大使館 Embassy of the State of Qatar in Japan 〒106-0046 東京都港区元麻布2丁目3-28 電話:03-5475-0611 ,03-5475-0613