出生証明

2018/4/1
【内容】
いつ,どこで出生したのかを証明するものです。

【形式】
外国機関宛に英文で発行。

【使用目的】
在留許可手続き,当地学校への入学,家族の呼び寄せ,外国人との結婚等の諸手続きを行うため。

【発給条件】
戸籍謄(抄)本により,出生の事実が確認できること
原則として,申請人本人による申請
但し,申請者が未成年者で,使用目的が本人の利益のためと認められる場合は,法定代理人(親権者)が代理申請できます。

【必要書類】
申請書 (大使館領事窓口にて入手可能)
有効な旅券(パスポート)申請人本人と両親(コピー可)
戸籍謄(抄)本 原本1通

【所要日数】
2開館日

【手数料】40カタールリアル

【その他の注意事項】
ご本人が直接当館領事窓口にお越しください。代理申請は原則として認められておりません。
但し,申請者が未成年者で,使用目的が本人の利益のためと認められる場合は,法定代理人(親権者)が代理申請できます。
元日本人や日本で生まれた外国籍の方も申請できます。 外国籍の方の場合,出生届受理証明書が必要になります。